チャットレディにも多少はデメリットがある

メリットばかりが強調されているチャットレディですけど、やはりお仕事ですから、ある程度嫌な事があるのは確かでしょう。お客さんにしても、良い人達ばかりではありません。中には無茶な要求をしてくる人もいるのです。直接話ができる訳ですから、色々な事を言いやすいというのはあるので仕方が無い所かも分かりません。

これを、そういうものだと受け入れられるようなタイプの人が向いているという事になるでしょう。また、適当な事を言って上手くやり過ごしてもよろしいかと思います。こういう風にやらなければいけないと考えていると非常に重苦しい雰囲気になってしまうという傾向があります。そこの所をいい加減にするというのも一つのテクニックになるんですね。スルー力とでも言えばいいでしょうか。

やって欲しい事をしてもらえないと分かると、嫌なお客さんは案外早く去っていくものです。それまでの辛抱ですという言い方は若干失礼かもしれませんが、そんな感覚でも大丈夫だと思います。何だか相手に悪いなぁ等と思う必要は無いでしょう。第一、そういう事はしないと最初の時点で表明しているはずだからです。

まぁ、でも難しいですよね。サービス精神を全開にするくらいの方がチャットレディはやっぱり人気は出ますからね。お金を重視するか、それとも快適な環境の方をとるかという話になるのではないでしょうか。自分に向いているやり方があると思うので、それに合わせる様な感じでやれば上手く行くのではという気がしています。

あと、無茶な要求をするお客さんも本気では無くて冗談半分だったりするので、発言内容に関してあまり深刻に受け止め過ぎない方が良いでしょう。苦笑いでもしながら拒否していれば、それ以上は求めてこないと思います。色々と厳しめの事を言いましたけど、なんだかんだ言ってチャットレディは楽しく稼げる最高のお仕事ですから、もっと積極的にチャレンジして欲しいなぁと感じています。

SNSでもご購読できます。