パソコンが上手に使えない母がネット副業でめきめき上達

パソコンが上手に使えない母ですが、専業主婦をしています。
外で働くにはちょっと抵抗があるようなのですが、もう少し自分のお小遣いを増やしたいとぼやいていたんですよね。

私は独り立ちをしていますが、実家の経済状況がわかっているので仕送りはしています。
それでも足りないというので、正直少しでもいいから働いてほしいと考えていた時期もあったんです。

ただ、母はパソコンが使えないといっても向上心は人よりもあるので、この機会にネット副業をできるまで教えてあげようと考えてみました。
文字もたどたどしくやっと打てるレベルではありますが、自分の入力した文字が直接お金になると思えば覚えるスピードも早いんです。
教え始めた半年間でメキメキと上達していきました。

それからというもの、今では1人でネット副業をこなせるまでになっています。
毎月の収入にはばらつきがあるようですが、時間だけはあるので20000円から30000円ぐらいはコンスタントに稼ぎだしているのだから驚きです。
これだけ仕送りを増やそうとすると節約をして切り詰めなければならないレベルでしたが、母が自分の力で稼げるようになったことに意味があるのです。
パートでもこのぐらい稼ごうと思えば洋服や化粧品にお金がかかってしまいますが、自宅での作業なら必要なのはネット料金と電気代ぐらいのものです。

ネット副業をするようになってからというもの、母は昔よりも生き生きしています。
たまに自分に合わないような仕事もあるそうですが、合わないことにもチャレンジしてできるようになっていくのだから感心してしまいます。
中高年でも頑張り次第ではネット副業でお金を稼ぐことができる、というのは、とてもいいことなのではないでしょうか。

気になるお金の使い道ですが、毎月友達と日帰り温泉に行ってリフレッシュしているそうです。
自力で稼いだお金なので、どんなことに使っても自由だからこそ、生き生きとエンジョイできるのかもしれませんね。

SNSでもご購読できます。