ネット副業のつもりだったのですが…

私は大学時代、ネット副業のつもりでアフィリエイトを始めました。アフィリエイトに関しては今更説明することはなにもないかと思います。自分の運営するサイトに広告を貼って、広告料をいただくアレです。ほんのお小遣い程度稼ぐことができれば上等だな。と思い始めたアフィリエイトでしたが、まさか大学在学中に月50万円稼げるようになるとは、考えてもいませんでした。私は今大学三年後期を過ごしており、進路について悩んでいます。このままアフィリエイトをネット副業の一つとしてやっていくか、このアフィリエイトをネット副業から本業に変えてやっていくかです。私の周りの人間は、そんな安定しない職業は本業にせず、副業としてやっていったほうが良いとみんないいます。私も最初はそう思っており、副業として続けていくつもりだったのですが、恐らく本業となる会社勤めに時間がとられて、副業の月50万円の収入が無くなるであろうことを考えたら、とってもソレが勿体無く思えてしまうのです。
私は自惚れているわけではありませんが、今の時代、アフィリエイトで月に50万円を稼ぐことができるようになるというのは、一つの立派な才能だと思うのです。ネット副業としてのソレが有名になり、参戦する人が増えた今では月に1万円稼ぐことも難しいといわれています。そんな中私は大学在学中に月50万円稼ぐに至ったわけです。十分本業にしてやっていっていい額だと思いますし、先ほど述べた通り、会社勤めに気を取られるあまり、才能をつぶしてしまっては勿体無いと感じています。
新卒で就職しないことがこの先どれだけのハンデとなるか、わかっているつもりではありますが、自分の可能性に賭けて挑戦してみたいと思っているのもまた事実です。
この先も親や友達と話し合って進路を決めるとは思いますが、今のところはネット副業としてやっているアフィリエイトを本業にしてやっていこうと思っています。
不安が無いわけではないですが、やってみる価値はあると十分感じています。

SNSでもご購読できます。