カスタマーサービスは家でできる仕事の一つです

よく商品購入後に疑問やクレームのある人はカスタマーサービスセンターに連絡してくださいという表示を目にします。このようなサービスセンターには大勢の人が働いており、顧客の質問に丁寧に返答してくれます。しかし最近ではオフィスに大勢のオペレーターを集めて顧客の質問に対応するのではなく、オペレーターに自宅で待機してもらい、自宅の電話やインターネットを用いて顧客の質問に答えるような形を取っているところもあります。
この手のオペレーターは家でできる仕事であるために、多くの人から高い人気を得ています。またこのようなスタンスを取ることには大きなメリットが存在します。まずオペレーターは自宅というくつろいだ場で仕事を行えるために、緊張を和らげることができます。またたくさんのオペレーターを一箇所に集め、そこで仕事を行ってもらうためには多くのコストが必要となります。それなりの広さのある事務所を構えなければりませんし、エアコンの使用にかかるコストなどを支払わなければなりません。そのためこの仕事をオペレーターに自宅で行ってもらうことにはオペレーターと会社双方にとってメリットとなるのです。
この手の家でできる仕事は自宅にいながら一般的のオフィスと同じ時間帯で働くことになります。カスタマーサービスセンターの受付時間は決まっています。その時間帯にオペレーターは自宅の電話やインターネット電話の前で待機している必要があり、顧客からの電話にすぐに対応する必要があります。カスタマーサービスセンターの中には休日も対応してくれるところがあります。家族を持つ主婦などは休日出勤を難しく感じる人がいます。しかし家でできる仕事となれば状況は変化するかもしれません。子供や夫と一緒にいつつも仕事を行えるために、このようなスタイルであるなら休日でも働けるという主婦もいます。
このようにカスタマーサービスセンターのオペレーターはメリットの多い家でできる仕事の一つです。

SNSでもご購読できます。