女性向け副業で月収100万円を目指す

女性向け副業で検索すると簡単、稼げるなどのワードが並んでいるのが目につく。男性としては、あぁ女性に生まれたかったと思う位である。中には、目指せ月収100万円みたいな事まで書かれている。これがどこまで現実的な数字なのかは分からないが、もし、いたとしてもそんなに不思議な話では無い。

キャバクラ等の水商売を見ても明らかだが、女性の方が稼げる職種が多いのだ。一方の男性の利点と言えば腕力があるくらいでしかない。これは重機が発達した現代では、あまり役に立つものではない。ショベルカーが無かった時代ならスコップで土を早く掘り起こせる人は重宝されただろうが、今はそういう事はみな重機がやってしまう。それでも完全に機械任せにできない残された部分を人間がやっているという感じなのである。

とにかく女性の方が有利なのは確かだ。そこで副業を探す時には是非とも女性向け副業という言葉で検索して欲しい。普通に検索したら男女関係ない副業ばかりが表示されるはずだ。これだと自分が女性である利点を最大限生かせるような仕事が見つかりにくくなってしまう。せっかく女性として生を受けた訳だから、それを活かして欲しい。無理してまで男性と同じ仕事をしても良い事は無いだろう。

女性向け副業で月に100万円以上稼ぐ。これを狙ってみるのも面白そうだ。年収ならともかく1ヶ月の間にそんな事が可能なのだろうかと未経験者の私は思ってしまう。しかし、不可能に思えるからこそやってみようという気持ちも高まるのではないか。おそらく、かなり厳しい条件を満たさなければ100万円には届かないだろう。本業をも上回る位、熱を入れて頑張らなければ難しいと思う。

多くの人が無理だと思った事を達成した時の快感は桁違いの物になるはずだ。やる気がない、面倒くさいという人も、まずはアクションを起こして欲しい。やる気がなくても、取りあえず始めて続けるうちに頑張ってみようという気力が出てくるものなのだ。

SNSでもご購読できます。