家で出来る仕事でがんばれば未来が開ける

家で出来る仕事があるおかげで、私はとても助かっています。家で出来る仕事がなければ、どうなっていたかわかりません。「どうしたらいいのだろう」と悶々としながら、ここ数年過ごしてきました。このままでは最悪の道を選ぶしかないのかもしれないと考えたことも何度もありました。
ところが、今年に入ってから家で出来る仕事を見つけ、自分にできるかどうかわからなかったものの、「このままではどうせダメになるのだから、ダメでもともとの気持ちでやってみよう」と自分に言い聞かせ、その仕事をやってみることにしたのです。

初めは単価の低い仕事からチャレンジしてみました。安い仕事でしたが、自分の力でお金を稼いでいるという実感があって、なかなかに充実した気持ちになったことを覚えています。最初は1日1,000円稼げるようになるのが目標でした。1日1,000円稼ぐということがこんなに大変なことだとは知りませんでした。でも、コツコツとやっていればいいはずです。100円のお仕事を10個やれば1,000円になるのですから。

しかし、なかなか1日1,000円稼ぐということができない日が続きました。それでも、「まだ初めたばかりなのだから」と考えながら、がんばりました。慣れてきたところで、少しずつ単価の高めのお仕事にもチャレンジするようにしました。すると、1日1,000円という目標を達成できる日が続くようになってきました。

「よし、この調子でがんばろう」と自信がついてきました。自信がついてくると、もう少し高い単価のお仕事にチャレンジしてみようと考えることができるようになってきました。自信がないとなかなか手を出せないものなのです。自信というものは、とても力があるものなどいうことに気づきました。

それからは、1日に3,000円、4,000円と稼げる金額が増えていきました。いろいろと試行錯誤しながら、数ヶ月が経ちました。最近は、1日1万円~5万円ほど稼げるようになっています。チャレンジしてよかった。私の人生は仕事が家で出来るということにより、こんなに変わりました。本当に感謝しています。

SNSでもご購読できます。