出来る分だけの気楽なネット副業

自分で使える自由なお金が欲しくてネット副業を始めました。
ネット副業にはいろいろありますが始めたのはクラウドソーシングです。
クラウドソーシングにはシステム開発やWEB制作、デザイン、翻訳、ライティングなど様々なお仕事が登録されています。
システム開発やWEB制作、デザイン、翻訳と言ったお仕事では専門知識が必要です。
そのお仕事に携わってきた経験が無いと出来ませんが、ライティングなら専門知識は不要です。
どなたでも簡単なのがライティングの良い所です。
クライアント様が希望する文字数やキーワードなどの条件を満たして記事を書くだけです。
400文字や500文字くらいなら慣れてくると10分くらいで書けるようになります。
お仕事が簡単な分だけ報酬が低いですが、500文字1つの記事で報酬150円くらいは貰えます。
150円の記事を1時間に6記事書けば合計900円にはなる計算です。
アルバイトやパートの時給と比べるとそれほど良いとは言えないでしょうが、自宅に居ながら24時間いつでも自由な時間にお仕事できるのが大きいです。
人間関係に悩まされることも無いです。
朝の通勤ラッシュの満員電車で窮屈な思いをしなくても済みます。
雨が降っても雪が降っても35度を超えるような猛暑日でも冷暖房の効いた快適なお部屋でお仕事が出来ます。
出来る分だけのお仕事を請け負って、出来ない分はしなくても良いので気楽なネット副業なのが魅力です。
その代わりに先着順なので報酬の高いライティングはすぐに募集件数に達してしまうのが難点ですね。
いつも報酬の高いライティングがある保証は無く、報酬の低いライティングばかりと言う日も結構あります。
土日になると平日より出るお仕事が急に少なくなってしまいます。
しかし得意な分野のライティングだけ参加することで効率よく稼げるのは良かったです。
クラウドソーシングは一つだけじゃなくいくつかあるので複数登録しておいて、一つのクラウドソーシングで良いお仕事が無ければ別のクラウドソーシングで探すことも出来ます。

SNSでもご購読できます。